行なっています。具体的には提携する税理士からの申告になり、当事務所はそれに必要な打ち合わせを行います。

また、相続税の納税についても遺産から支出します。

別途税理士への報酬が必要になりますので、申告を行う前に依頼者の方にご確認頂きます。

また、相続税やそれに関わる費用を差し引きした上で、各相続人の方への分配案を作ります。