ほとんどの場合、遺産には不動産が含まれています。これがいくらなのかわからないという質問はよくお受けします。

多くの場合は相続税がかかるかどうかを心配したご質問です。

経験上、遺産が自宅の土地建物のみの場合は、ほとんど相続税の基礎控除(5000万円+1000万×相続人の数)を超えることはありません。また現在の税制では、相続税がかかる相続は、25人に1人の割合です。

ただし、預貯金が多い場合や、アパート・駐車場等の収益不動産などある場合は気をつける必要があります。そういった場合は、提携する税理士に簡易な遺産額の見積を作ってもらいます。